講演会を開きます


第74回小石川植物園市民セミナー追加講演のお知らせ

第74回小石川植物園市民セミナーの追加講演を下記の通りしていただけることになりました。内容は、第74回小石川植物園市民セミナーと同じです。

参加ご希望の方は、3月5日までに往復葉書または電子メールにて後援会事務局までお申し込み下さい。連名(3名まで)でお申し込みの場合は全員のお名前をお知らせ下さい。なお参加ご希望多数の際は、お申し込み順に従い受付を締め切らせていただくことがあります。悪しからずご了承下さい。また2月19日のセミナーにご参加(予定)の方は、追加講演へのお申し込みはご遠慮下さい。

参加ご希望が受入可能人数に達しましたので、申込受付を締め切らせていただきました(2月23日)。たくさんの参加お申し込み、どうも有り難うございました。


              

日時: 平成24年3月10日(土)14時〜16時

場所: 小石川植物園(東京大学大学院理学系研究科附属植物園小石川本園)柴田記念館

参加費: 無料(但し、一般の方は植物園に入るのに入園料が必要です)

講師: 岩元 明敏 博士 (東京学芸大学自然科学系)

演題: 枝分かれから見るサクラの多様性〜ソメイヨシノはなぜ「美しい」のか〜

お問い合わせ先
〒112−0001 東京都文京区白山3−7−1
東京大学大学院理学研究科附属植物園内 小石川植物園後援会
電子メール:koishikawa-koenkaiアットマークkoishikawa.gr.jp
(送信の際には「アットマーク」を「@」に直してください)


トップページに戻る